デイリーカナートイズミヤ法円坂店

 独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター内の宿舎整備事業について土地有効活用の公募があり、当社の事業提案コンセプトとして、病院内にある既存宿舎を建替えるだけではなく商業施設と連携し、病院側への配慮や病院利用者への利便性の良さが高く評価され採用に至った。本建物は、宿舎棟・店舗棟という2つの建物を整備したなかの店舗棟(スーパーマーケット)である。
 一般的に、スーパーマーケットは売り場面積を確保するため単純な直方体となることが多いが、本建物は前面道路からセットバックさせることにより、街に対しての圧迫感を緩和している。また、外壁が単調になることを避けるために外壁パネルをランダムに色分けし、律動的な印象を与えるファサードとした。病院側に対しては、幅60mを超え、高さ10mの壁面緑化を行い、1000株を超える低木と高木を植えることにより、緑あふれるバッファゾーン(緩衝地帯)を配置した。
 『「緑」と「人」、みちる暮らし』をコンセプトに「緑」・「人」だけでなく『にぎわい』にみちた場所を創出している。
(文責:額田)

Information

所 在 地 大阪府大阪市 構  造 鉄骨造
敷地面積 4,456.76 ㎡ 階  数 地上2階・塔屋1階建
建築面積 3,966.92 ㎡ 用  途 物品販売店舗
延床面積 7,605.31 ㎡ 完成年月 平成27年3月