企業理念Philosophy

ノムは、こう考えます

社会的な要求が、複雑かつ多様化し、技術もハイテクからハイタッチへと、変化のスピードも目まぐるしいものがあります。当然、建築及び建設事業に求められる内容も、変わってきて居ります。ノムは、この様な状況のなか、人間と建築や環境の関わりにおける恒久不変な哲学を見据えつつ、時代状況に柔軟に対応していける建築設計事務所であり続けたいと考えます。

  • ノムは、建築設計事務所に求められる、社会的・経済的役割を基本にしつつ、建築をより総合的な社会的営為と捉え、既成の建築設計の枠にとらわれず、企画段階や建物のメンテナンス等、建築を成り立たせるあらゆる要件についても、技術の研鑽を重ね、より総合的要求にかなう建築を創っていきたいと考えます。

  • 構造的に堅牢な建物を造ることは当然として、故障が少なく、維持管理がし易いうえ、維持費も必要最小限に押えられる建物にすることも、構造的堅牢さと同様に重要な事と考えます。ノムは、そのような建物を、いかにつくり、いかに守っていくかを、探求しつづけたいと考えます。

  • マスメディアにより、デザイントレンドもめまぐるしく移り変り、デザインも消費の対象となっております。ノムは、時代の感性に即応しつつも、表面的な流行に捕われることなく長期間に亘って生きつづけられるデザインを心掛けていきたいと考えます。

建築設計事務所とは

建築行為には、建築を構想する行為と具体的に造る行為(建設)とがあります。建築設計は、前者を指し専門的な技術と経験を要する独立した業務です。経済的にも依頼主の要望や、種々の条件を満たし、依頼主の利益をまもり、施工業者とは一線を画す公正な立場で、建築を構想し施工を監視するのが、専業の建築設計事務所の役割です。

企画・設計

依頼主の相談を受け、敷地条件、法的規制条件や事業性を調査・検討し、適切なアドバイスをすると共に、企画調査書や事業計画書が、提出されます。

設計

■基本設計
企画・計画の趣旨を具体化するため、建築的な検討や構造、設備の検討を行ない全体の設計方針を決定し、基本設計図面と工事費概算書を提出します。
■実施設計
基本設計に基づき、工事費の見積や施工が可能な詳細図面や仕様書を作成し、諸法令に定める確認申請等の書類作成や申請手続を代行します。

監理

施工業者の選定や、見積書の査定を通して請負業者の決定に協力し、設計の趣旨に添う建築を実現するためと、所定期間内に工事が円滑に進められるように定例打合せ会、立会い検査、承認、及び指示を行ないます。監理内容については、定期的に監理報告書が提出されます。

会社概要Company Profile

事務所概要

名称 株式会社ノム建築設計室
住所 京都市右京区梅津高畝町52-1
代表者 代表取締役社長 三輪勝孝
創立 昭和61年10月1日
資本金 10,000,000円
業務 建築、又は建築に関する設計・監理業務 ならびに、これらに関するコンサルタント業務
登録 一級建築士事務所 京都府29A-01249
取引銀行 京都銀行、京都信用金庫
従業員数 18名(平成29年6月現在)
加盟団体 一般社団法人京都建築設計監理協会
一般社団法人京都府建築士事務所協会

事務所沿革

1978年2月
右京区西院にてNOM一級建築設計室設立
1986年10月
(株)NOM建築設計室設立